忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[PR] |
マイクタイソンの現在
久しぶりに、ニュースで見てびっくり。

マイクタイソンすっかり変わり果ててしまって残念。

まぁあ強かった。多分、ボクシングで人類最強だったんじゃないかなぁと

思うほど強かった。


戦歴はデビューは1985年3月6日ヘクター・メルセデス

と対戦1R 1:47 TKO勝ち。ここから27戦まで勝ち続け、

28戦目 1986年11月22日にWBC世界ヘビー級タイトルマッチを

トレバー・バービック(カナダ)とおこない 2R 2:35 TKO勝ち、

ここから1990年2月11日に ジェームス・ダグラスに負けるまでは、

王者でい続けた。 WBC防衛9回、WBA防衛8回、IBF防衛6回で王者から

陥落した。しかし、タイソンは以前として強く、1996年3月16日

WBC世界ヘビー級タイトルマッチでフランク・ブルーノ(イギリス)を

3R 0:50 TKO で勝利をおさめ王者に返り咲いた。

この後、1回WBA・WBC1回防衛し、イベンダー・ホリフィールドに2回

負けてから、2度と王者に返り咲く事がなく、2005年6月11日に

ケビン・マクブライド 6R 3:00 TKO 負けして、最後の試合となった。

これだけ見ても凄い選手だった事はいうまでもない。

個人的には、WOWOWに加入していたころは、よく世界のボクシングを

興奮しながら見ていた。今は加入していないので、日本のボクシングを、

TVでやるタイトルマッチは見るようにはしている。

次の日本人の世界戦は、2008年12月23日に両国国技館で、

内藤大介が元東洋太平洋ライトフライ級王者山口真吾と4度目の防衛戦を行うので

楽しみだ。
PR

マイクタイソンの現在 | Comments(0) | TrackBack(4) | スポーツ

| 好きなこと |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]